燻製ミートスパゲティの作り方!ひき肉の燻製でより深い味わいに

燻製ミートスパゲティ 燻製レシピ
今村りょう
今村りょう

こんにちは!燻製ブロガーのりょう(Twitter)です。

今回紹介する燻製レシピは「燻製ミートスパゲティ」です。

ひき肉を燻製することで、ミートスパゲティをより深みのある味わいに進化させてみました。

ひき肉の燻製以外は、普段家で作っているミートスパゲティの調理工程で構いませんのでぜひ作ってみてください。

燻製ミートスパゲティの作り方

それでは燻製ミートスパゲティを作っていきましょう。

材料はこんな感じ。

材料
  • ひき肉・・・400g
  • 玉ねぎ・・・1玉
  • にんじん・・・1本
  • にんにく・・・1片
  • トマト缶・・・400mⅼ
  • 水・・・400ml
  • ブイヨン・・・12g
  • ローリエ・・・1枚
  • 赤ワイン・・・適量
  • 小麦粉・・・適量
  • ナツメグ・・・適量
  • 塩コショウ・・・適量

1、ひき肉をフライパンで炒める

ひき肉 燻製

まずはひき肉をフライパンで炒めます。

塩コショウを振って、焦げ目をしっかり付けながら炒めていきましょう。

最後に赤ワインを投入したら、さらにアルコールが飛ぶまで炒めて完了です。

2、炒めたひき肉の水気を取る

ひき肉 燻製

続いて炒めたひき肉の水気を取りましょう。

燻香のノリを良くするためにも、燻製前にある程度は乾燥させておきたいですからね。

かといって、肉の旨みがふんだんに出た油なので捨てるのはもったいないです。

後ほど使うミートソースを作る鍋の中に入れておきましょう。

3、軽く乾燥させたひき肉を燻製

ひき肉 燻製

いよいよ燻製です。

今回はフードスモーカーを使って燻製します。

ミンチを燻製する方法はいくつかあると思いますが、いろいろ考えた結果、冷燻器を使って燻製する手段を選びました。

ややこしいことはせずに、いきなりミンチを熱燻するのも良いと思います。

ひき肉 燻製

ちょっと長めに30分燻製。

桜チップを使ったので、市販の燻製食品のようなどこか馴染みのある香りに仕上がりました。

肉類の燻製は桜チップが定番ですからね。例えばウインナーとか。

4、ニンジンと玉ねぎを炒める

燻製ミートスパゲティ

ここからは普通のミートソース作りです。

先ほど油を入れておいた鍋に少し「オリーブオイル」を垂らし、みじん切りにした「にんにく」を炒めます。

香りが立って来たら、こちらもみじん切りした「にんじん」と「玉ねぎ」を投入してさらに炒めていきましょう。

5、燻製ひき肉と小麦粉を加え炒める

燻製ミートスパゲティ

ここで先ほど燻製したミンチと小麦粉を加えて炒めます。

小麦粉をひき肉にコーティングすることで、臭み消しや味付きを良くする効果が期待できます。

燻製してるので臭み消しは問題ないと思いますけどね(笑)

6、トマト缶と水を加え煮込む

燻製ミートスパゲティ

あとは「トマト缶」と「水」を加えて20分くらい煮込んだらミートソースの完成です。

ローリエがあれば一緒にいれておきましょう。

焦げ付かないように、中火で適度に混ぜながら煮込みます。

7、塩コショウで味を整える

燻製ミートスパゲティ

最後に塩コショウで味を整えてあげましょう。

ナツメグがあればこのタイミングで少し加えます。

煮込み時間でソースの濃度を調整できるのでお好みで作ってみてください。

ひき肉を燻製することで料理の味に深みが増す

燻製ミートスパゲティ

一見いつものミートスパゲティなんですが、香りからして全然違います。

トマトとか香辛料もいろいろ使ってるので、「燻製の香りも弱まるかなぁ」と思ってたんですが全然そんなことありませんでした。

いつも以上に濃厚な味わいになっているので、これは塩分控えめでも美味しく食べられそう。

ひき肉の燻製アレンジはパスタ以外にも幅広く活かせそうです。

ぜひいろいろと試してみてください!

Amazon人気燻製器ランキング
ランキングを見る
Amazon人気燻製器ランキング
ランキングを見る
タイトルとURLをコピーしました